商品特徴
*

体幹トレーナー FF-100 2016年12月1日(木)発売

2016年12月1日

座るだけで体幹トレーニング!

「体幹トレーナー FF-100」 2016年12月1日発売
~1分間に約20回の腹筋効果がある体幹トレーニングを実現~

健康機器メーカーの株式会社フジ医療器(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:中西 広幸)は、座るだけでお腹周りの筋肉を鍛えることができる電動式の体幹スロートレーニングマシン「体幹トレーナー FF-100」(以下、FF-100)を2016年12月1日(木)に発売いたします。メーカー希望小売価格はオープン価格、全国の家電量販店にて販売します。

体幹トレーナー FF-100

フィットネス機器市場では、自宅における腹筋運動や骨盤の引き締めなど、「体幹」を鍛えられるトレーニングが注目されています。体幹とは、頭や手足を除く人の胴体のことで、あらゆる動作の土台です。特にお腹を引き締める表層筋肉「腹直筋」や「腹斜筋」、さらにその内側の深層筋肉「腹横筋」が体幹を支えています。体幹の衰えは腰痛・姿勢悪化・骨盤のゆがみ・基礎代謝の低下などに影響するため、体幹をしっかり鍛えるトレーニングは健康な体づくりのために重要だといえます。
「FF-100」は、座るだけで手軽に鍛えることができる電動式の体幹スロートレーニングマシンです。電動で椅子がゆっくりと左右に傾斜し、体が揺さぶられて崩れそうになった姿勢を保持・修正しようとする動作がお腹周りの腹筋を刺激し、体幹を鍛えます。電動動作による無理のない運動ですので、年齢を問わず体幹トレーニングができます。

<製品特長>

(1) 座って姿勢をキープすることで体幹を鍛える

椅子が左右に電動で傾斜する際に、自身の姿勢をまっすぐ保持する動きをすることで体幹を鍛えます。骨盤周りには4つのエアーバッグを搭載し、傾斜時にエアーで圧をかけることで負荷を強くすることができます。
医療法人貴島会ダイナミックスポーツ医学研究所でFF-100の運動能力の計測を実施したところ、脚を曲げた状態では約3秒間に腹筋1回分、バランスボール併用時では約2秒間で腹筋1回分の筋活動量を記録しました。姿勢を保持・修正する役割を果たす筋肉を鍛えることで、腰痛の予防にも効果が期待できると考えられます。

座って姿勢をキープすることで体幹を鍛える

 

(2) 目的に合わせて選べる3つのコース

強めにトレーニングしたいとき、骨盤まわりを集中的にケアしたいとき、などの目的に合わせて3つの中からコースを選べます。

1.体幹ハード
傾斜動作、保持、エアー動作の組み合わせで、体にじっくりと負荷をかける体幹トレーニングコースです。
2.体幹ソフト
速めの傾斜動作を中心にエアー動作との組み合わせで、骨盤周りをしっかりと動かすトレーニングコースです。
3.骨盤ひきしめ
4つのエアーバッグが骨盤周りの筋肉しっかりと包み込むようにケアを行う骨盤専用コースです。

 

(3) 乗り方の工夫で負荷レベルを変えられる

FF-100は、自動コースの選択だけでなく、乗り方の工夫次第で体への負荷の強弱を調節することができます。負荷を弱くしたい場合は脚を曲げて座り、強度を高めたい場合は脚を伸ばし、さらにバランスボールなどで脚を上げると不安定な姿勢になるためにより負荷が強まります。座った状態でのトレーニングですので、テレビを見たり、本を読むなど、「ながら」トレーニングもしていただけます。

乗り方の工夫で負荷レベルを変えられる

 

<仕様>

品名
体幹トレーナー
品番
FF-100
本体寸法
(約)幅520×奥行き490×高さ490mm
質量
約11kg
定格電源(50/60Hz)
AC100V
定格時間
20分
定格消費電力(50/60Hz)
40W
エアーバッグ空気圧
48kPa以下
オートタイマー
約15分
適応体重
100kg以下
張地
PVCレザー、ポリエステル
メーカー希望小売価格
オープン価格

<お客様からのお問い合わせ先>
お客様相談窓口 Tel : 0120-027-612

<報道関係者様からの本件に関するお問い合わせ先>
マーケティング部 : 水口、一井  Tel : 06-4793-0611(代表)

ニュースリリースHOMEに戻る
*
▲このページの先頭へ戻る